活動報告

2017年6月14日

知事選 立候補予定者「大井川かずひこ」支持拡大の駅立ち

 立候補予定者「大井川かずひこ」さんと共に
JA下館駅頭にて駅立ちをして、パンフレット配布などをしました。
皆さん、パンフレットを受け取って下さって、
政策面の記事を熱心にお読みになったり、
私や大井川氏に茨城県政の進む方向性について、
質問したり、反応は上々でした。
 駅を利用する高校生も、18歳から投票権がありますので、
自分たちの茨城の将来については、
少なからず興味あったのでしょう。
直接、大井川氏に質問をしている学生さんもいらっしゃって、
心強い思いがしました。

目次に戻る
2017年6月13日

下妻市観光協会通常総会

 下妻市観光協会の通常総会にお招きをいただきました。
下妻市の観光事業は、本観光協会によって運営されております。
今年度も数多くのイベントが予定されていますが、
どのように運営していくか、特に、集客をどうするかについて、
いろいろな企画について協議がされておりました。
 下妻市も最近、砂沼周辺や国道125号線沿いに、
そうした施設を新設しておりますので、
たくさんの人が集う企画が出来上がるのではないかと、
大変期待しております。

目次に戻る
2017年6月13日

飯塚あきお後援会青年部役員会

 今日は、青年部役員の方々にお集まりいただいて
8月に予定されている茨城県知事選挙に向けての対策会をしました。
知事立候補予定者の「大井川かずひこ氏」を、
どのようにサポートしていくか、
後援会青年部の皆様にはもちろんのこと、
若者層への支持拡大策などについて検討しました。
本選挙では、応援体制を強化をして
戦い抜かなければならないことをお話して、
「大井川かずひこ」氏への積極的な支持をお願いをしました。

目次に戻る
2017年6月11日

自由民主党茨城県支部連合会八千代支部定期総会

 八千代支部定期総会に出席いたしました。
総会では、小野里支部長が勇退し、
今年度からは、水書支部長が同支部を引き継ぎ、
支部活動をして行くことになりました。
 また、茨城県知事選挙に向けて、
組織体制の確立と立候補予定者「大井川かずひこ氏」への、
支持拡大を皆さんにお願いしました。
新体制の熱意を感じられる総会でした。

目次に戻る
2017年6月11日

小野子町防火訓練

 私の事務所がある小野子町で防火訓練がありました。
下妻消防署員と地元消防団員の指導の下、
バケツリレーや消化器を使った消火活動の訓練をしました。
また、実際に消火栓にホースを接続しての放水消火訓練も行いました。
  最近は、たびたび大きな火災被害が報じられていることもあってか、
参加した町内の皆様の動きには、例年にも増して真剣さが感じられました。
  私も毎年参加しているこの訓練ですが、
いつまでも訓練で済んでくれるますように、
「いつも心に火の用心」を、大切にしたいと思います。

目次に戻る
2017年6月10日

わんぱく相撲下妻場所

 下妻青年会議所主催の「第7回わんぱく相撲下妻場所」が、
例年のように下妻市内、大宝八幡宮境内で開催されました。
茨城県出身の横綱稀勢の里関、大関高安関が活躍しておりますが、
この大会に参加した子供達の中から、
是非、第二、第三の力士が生まれますよう、期待しておりますと、
ご挨拶致しました。

 参加児童の中には、男子に負けないくらい
力強く相撲を取っていた女子もおりましたのには、驚きました。
 今年も、高砂部屋の力士が夏合宿にきていて、
児童たちは、相撲のルールや楽しさを教えてもらっておりました。

目次に戻る
2017年6月10日

第32回下妻市東部地区親善学童野球大会

 今年も来賓としてご招待をいただき、
第32回下妻市東部地区親善学童野球大会の開会式に出席致しました。
同大会には、下妻市立東部中学校の学区外の学童野球チームも、
多く参加しておりますが、
各チームとも優勝を目指して元気いっぱいでした。
 子供達が、野球を通じて、お互いの心を通わせ、
相手を思いやれるようになり、
何事に対しても感謝の気持ちを持てるようになれれば、
これ以上のものはないと思いますので、こうした活動が、
ますます盛んになれば良いと思います。

目次に戻る
2017年6月8日

飯塚あきお後援会及び自民党合同役員会

 8月に予定されている茨城県知事選挙に向けて
合同役員会を開催して対策を検討しました。
立候補予定者「大井川かずひこ氏」に
多くのご支持、ご支援をいただくためには、
全役員が結束して選挙活動をしなければなりませんが、
そのための運動の方向性などを協議致しました。

目次に戻る
2017年6月4日

多賀谷左近三経公400回忌御遠忌法要と石廟復元の落慶法要

 「多賀谷氏」でつながりのできた「福井県あわら市」と下妻市の関係は、
これまでにも何度か掲載しておりますが、
この度、その「あわら市」にあります「多賀谷左近三経公奉賛会」の
酒井禧祿会長から、「あわら市」の専教寺において
「多賀谷左近三経公400回忌御遠忌法要と石廟復元の落慶法要」を
執り行うことになったとの、ご案内をいただきました。

 そこで、下妻市の「多賀谷時代顕彰会」役員の皆様と一緒に、
訪問させていただくことにしました。
 なお、「御遠忌」というのは、
五十回忌以降の五十年ごとに行う法要を言うそうですから、
三経公の400回忌は「御遠忌」、と言うことになるわけです。

 当日は、お天気にも恵まれて、
地元の多賀谷家の関係者の方々はもちろん、他県の子孫の方々、
また、「あわら市」と姉妹都市提携を結んでいる下妻市からも、
多数の方が参列されておりました。
 これまで、我々、「多賀谷時代顕彰会」も、
多賀谷公の歴史について研究をいたしております関係で、
「あわら市」と相互交流を深めて参りました。
今後も、そうした活動を通して「あわら市」とのより一層の交流を、
深めて参りたいと考えております。

目次に戻る

これまでの活動履歴

活動報告の検索ができます